読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2年生の頃は個人の突破能力を伸ばしてあげたい…

10才の息子と共に本気でサッカー日本代表選手を目指してる親父のblogです😁

 

 

 

僕がコーチをする様になってすぐに、県内のチームが主催する大会がありました✨

 

その大会は、合宿前に開催されたのですが、予選のグループリーグ2試合目の途中で雷雨の為に中止になった大会でした…

 

中止になってから1ヶ月位経ってるので、全てが同じチームとはいかず、予選グループリーグにも違うチームが入ってきました

 

そして、この大会は僕がコーチになって初めての試合です💦

 

(しかも、4年生の担当コーチは来れなくて僕が采配と戦術をする事に…(^^;)

 

緊張しながら迎えた初戦は、前回も同じグループリーグで対戦して勝利したチームでした(このチームは、県内でもなかなか有名な強豪ですが前回は内容も良く、勝つことが出来ました)

 

 

今回の初戦がこのチームだったので、僕は少し『安心』があったと思います✨

 

しかし、前回のグループリーグで試合をして『勝利』したチーム(この時の大会は僕は保護者として観に来てました)に負けてしまったのです…

 

いきなり、『コーチとしての実力』を思い知る事になりました(T^T)

 

僕の担当学年の4年生は、なかなか上手な子が多いんですが…

 

コーチが『子供達のやる気スイッチ』をどれだけ入れてあげれるか?

 

僕は、『試合が始まれば子供達がそれなりにするやろ』って感じでした

 

はっきり言って甘い考えだったんですね(^^;

 

この日は、かなり落ち込んだのを覚えています

 

この日から僕は『指導者』と言うものについて色々と勉強していくのです…

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました(^-^)/