読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよ、3年生の集大成の大会が…

10才の息子と共に本気でサッカー日本代表選手を目指してる親父のblogです😁

 

 

 

 

 

いよいよ、地元のテレビ局主催の3年生の大会が開催されます♪

 

 

 

 

 

この日の為に、親御さんの協力はもちろん、代表や監督、色んな学年のコーチに協力やアドバイスをして貰ってここまで来ました(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『この年代で3年空いてる優勝のタイトルを獲って欲しい…』

 

 

 

 

 

 

そんなチームの想いを胸に…

 

 

 

 

 

当日は朝から雨の天気予報💦💦

 

 

 

2月の雨の中の試合は、かなりの寒さで子供達の体も心配です…

 

 

 

しかし、雨天決行なのでチーム皆で力を合わせて試合をするしかありません

 

 

 

 

 

 

そして、開会式も終わって…

 

 

 

 

 

 

 

まだ雨は降ってない中で初戦を迎えました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初戦の相手は、足技重視のチームです。

 

 

 

 

 

 

まだ、対戦した事がないので、一緒にベンチに入った代表は落ち着いていません💦

 

 

 

(しかし、僕は負ける不安はなく落ち着いています(^-^))

 

 

そして、代表の心配を振り払う様に、試合開始早々あっという間に先制点を奪いました(^-^)

 

 

 

その後は一方的な試合になって…

 

 

 

 

終わってみれば15-0というスコアで試合終了

 

 

 

 

 

サブの選手も全員が試合に出れたので良かったです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、2回戦…

 

 

いよいよ、ライバルチームとの試合です。

 

 

 

 

 

この試合だけは、全く予想も出来ません…(^^;

 

 

 

なので、練習でもPK戦も考えて、蹴る選手も決めて徹底的に対策を練ってきました。

 

 

 

そして、✨キックオフ✨

 

 

 

 

 

 

お互いのコーチが慎重にゲームを見守ってるのを無視するように、子供達は激しい戦いをしています

 

 

序盤は、うちのペースで決定的なチャンスを作り、シュートまで持っていきますが最後のゴールが割れません💦💦

 

 

お互い、攻撃に守備にと目まぐるしい展開ですが、どちらも得点できないまま時間が過ぎていきます…

 

 

 

 

 

 

そして…

 前半も半分が過ぎた頃…

 

 

 

 

自陣まで攻められて焦ったDFの選手が後ろからつかんでしまい、ファウルを取られて、相手のフリーキックになりました💦💦

 

 

 

 

 

 

場所は、ペナルティーエリアから少し離れた嫌な位置です

 

 

 

 

 

 

 

 

相手ベンチから『直接狙え』って指示が聞こえます

 

 

 

 

 

 

 

その言葉通り、相手のキッカーが直接狙ったボールが、そのままゴールになって1点を先制されました(>_<)

 

 

 

 

 

この時は、まだ前半も10分位残ってたんで『1点なら取り返せるやろぅ』と思ってた僕に焦りはなかったんですが…

 

 

 

やはり、先制されるのは嫌で『早く1点取って追い付いてくれ』って願ってました(^^;

 

 

 

 

しかし、いくら攻めてシュートを打っても、入らない時はあるもので…

 

 

 

 

 

逆にカウンターで危ないシーンを作られながら前半が終了しました💦💦

 

 

 

 

 

内容は悪くないけど、点が入らない…

 

 

 

 

それでも、子供達は下を向かずに後半戦に向かっていきました♪

 

 

 

 

 

そして、後半のキックオフ

 

 

 

 

 

子供達も早く同点に追い付こうと、積極的に攻撃を仕掛けてシュートもたくさん打ちますが、ポストやバーに当たったりで点が入る気が全くしません…(>_<)

 

 

 

 

相手も守る気は無く、攻撃をしてくるので危ないシーンもたくさんありますが最後のシュートまでは打たせません💦💦

 

 

 

そして、残り時間も5分位になり、正直『負け』の二文字が頭をよぎる様にもなってきました…

 

 

 

『こうなったらどうしようもないわ、きっと今日は点が入らんわ』

 

 

 

代表も半ば諦めが入ってます💦💦💦💦

 

 

僕も、かなり焦ってきてます(>_<)

 

 

『これは本気でヤバイかも…』

 

 

そう思ってた時に、自陣のクリアボールが息子の前に落ちて、息子がそのまま前に蹴りました

 

 

そのボールが、トップの選手の前に落ちて…

 

 

 

 周りには敵の選手が3人います💦💦

 

 

 

しかし、上手いことギャップに入れたのか、3人のDFは取りに来なくて、その真ん中をドリブルして、ゴール前まで来たときにバランスを崩して倒れそうになります

 

 

 

 

しかし、倒れながらもシュートしたボールは飛び出そうとしてたゴールキーパーの横を転がりながらゴールマウスに入りました(>_<)

 

 

 

最後まで諦めなかった子供達が同点に追い付いてくれたんです⤴⤴

 

 

 

 

そして、勢いに乗った子供達は更に攻撃のギアを上げます

 

 

 

しかし、試合終了のホイッスルが鳴ります💦

 

 

 

 

 

この大会は、延長戦がないので決着は3人のPK戦になります💡

 

 

 

 

ここを予想して練習してきたので心配はありません

 

って…(いやいや、それでもかなり不安でドキドキです(>_<))

 

 

 

 

そして、相手の先攻で開始💨

 

 

 

 

キーパーは相手の1人目が蹴ったボールに反応したけど、取れません💦

 

 

 

 

 

こっちの一人目は息子です 

 

 

 

皆でPKの蹴り合いをして、息子を選んだので、信じてるんですけど…

 

 

正直、『我が子が外したらシャレにならんな』って感じで凄くドキドキです💦

 

 

 

しかし、きっちりと決めてくれたのでホッとしました✨

 

 

 

そして、相手の二人目…

 

 

 

 

 

これにも反応をしたのですが決められます

 

 

 

 

 

 

 

そして、こちらも二人目…

 

 

 

 

きっちりと右に蹴って決めてくれます✨

 

 

 

 

 

 

そして、相手の三人目…

 

 

 

 

キーパーも反応して横に飛びましたが、ボールは左ポストの向こう側に飛んで外れました

 

 

 

 

うちの三人目…これを決めれば、うちの勝ちです💡

 

 

 

 

最後のキッカーはキャプテン✨

 

 

 

 

 

 

上を見ながら大きく息を吸ってキック…

 

 

 

 

 

 

ゴール右隅に置きにいった様にインサイドで蹴ったボールが入ります😆⤴⤴

 

 

 

 

その瞬間、ホイッスルが鳴り響きます💨💨💨

 

 

 

 

 

センターサークルにいた子供達がキャプテンの下に走っていき、皆で抱き合って喜んでます😊

 

 

僕は、涙目なのを隠して相手コーチと握手を交わして子供達の所に…

 

 

 

 

本当に感動した試合で、言葉に詰まりながらも次の試合に向けての反省点を伝えます。

 

 

 

(しかし、これで優勝も見えてきたので内心は笑顔が溢れてます)

 

 

 

 

この試合は僕も、かなり思い出深いので、話が長くなってしまいました(^^;

 

 

なので、次の準決勝からのお話は次回にします😁

 

 

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました(^-^)/